【スバル・レヴォーグ】を70万円も安く買う方法とは何か!?

引用:https://www.subaru.jp/levorg/levorg/

スバル・レヴォーグを70万円安く買う方法とは!?

スバルのレヴォーグかっこいいですよね!?

しかもスバルの予防安全として有名な
アイサイトも搭載していて、
運転も安心です。

休日にレヴォーグで
ちょっとした旅行、キャンプもいいですね!
アクティブなパパを演出できます!

でも・・・
みなさんこういった
コメントが数多くあります。

「レヴォーグ欲しいけど高いな…」
「今使っている車とも長いし、
レヴォーグに乗り換えたいな…」
「ディーラーと値引き交渉疲れたな…」
「新車のレヴォーグを最安で欲しい…」
「ディーラーの売込みイヤだなぁ…」
「ローンが長くなるの避けたい…」

などなど、
レヴォーグの購入を
検討しているけど、
色々な悩みがあって購入に踏み切れない。
なんて事ありませんか?

このような悩みを持っている人は
とても多くいらっしゃるんです。

家族や友人に相談したところで、
よくわからないので
真剣には取り合ってもらえず

また聞いてもらったところで
その悩みが解決することはありません。

そんなあなた!
実はこんな裏ワザがあったんです!

自動車一括査定サイトを使おう

下取りでは必ず
自動車一括査定サイトを
使うようにしてください。

ディーラーでは20万円の下取りが
買取業者では90万円になることも
多くあるのです。

自動車一括査定サイトを使うことで、
大手自動車買取業者の最大5000社が、
あなたの車の買取価格を、
競い合って吊り上げてくれます!

しかもこの一括査定は
買取業者のオークション形式のため
一般的な一括査定とは違い、
多くの買取業者から電話が来ることはありません!

結果的に買取価格が高くなるので
ディーラーだけで下取りに
出してしまうなんて
モッタイナイですよ!

ユーカーパックは大手を含む最大5000社の買取業者に査定

ユーカーパックは大手を含む
最大5000社の買取業者に

あなたが今使っている愛車の
下取り価格をオークション形式で競って
吊り上げてもらうサービスです。

このサービスの人気の理由は、
1分未満でできる簡単な入力で、
あなたの愛車の最大下取り価格
がわかることです。

ディーラーで20万円だった下取りが、
このサイト経由でだと90万円で下取りされた、
という口コミから
ネットで話題になっています。

ユーカーパックは
現状の一括下取りサイトの中では
本当に最高です!

登録されている買取業者も
「ガリバー」や「ビックモーター」など
誰もが知っている大手の会社もいますし、

登録後、すぐに下取りの
見積もりを出してくれ、

その上、下取り価格が非常に高い。
という申し分ない方法です。

このサイトを使って、
あなたの愛車の下取り価格を上げることで、

実質、これから買う
レヴォーグの値引き額が
大きくなったのと
同じことですから、

もう、ディーラーの値引きに
悩むことはありませんよ!

ディーラーの値引き価格というのは
実質の相場が決められているので、
いくら頑張ろうがたいして増えない。
というのが本当のところです。

ディーラーの値引き価格相場の限界突破方法とは!?

「ディーラーの値引き価格は
実質相場が決められているので
値引きがたいして増えない」
と上では言いましたが、
実は裏ワザがあります。

知りたいですか?

・・・それは、下取りがある場合です。

ディーラーは下取り価格を安くして、
値引き価格を大きくし、
損失分を相殺するという
テクニックを使います。

つまり・・・
あなたの愛車を下取りに出す予定
ということを伝えて、
値引き価格を増やしてもらえばいいのです。

で、購入を決めた時に
「やっぱり下取りはいいです」
こう伝えるだけでOK!

この方法が
レヴォーグを本当の最安値に
限界突破することができる、
究極の方法なのです。

そしてこの方法は
車関係で詳しい方は
やっている方法なんです。

査定は後回しにすればするほど
損になってしまいます。

一括査定は無料ですので、
レヴォーグの購入を
検討されているのであれば
お早めに登録することをお勧めします。

ピックアップ記事

  1. スバリストと呼ばれる根強いファンが多いスバルのイチオシ車種、スバルレヴォーグ。そんなレヴォー…
  2. 今や大人気ワゴンのスバルレヴォーグですが、やはり購入したら改造したいですよね。今回はどんな改…
  3. 結局、ディーラーによる下取りと専用店による買取はどっちがよいのか?分かりずらくて困ったことは…
  4. スバルで人気を二分するレヴォーグと、アウトバック。正統派ステーションワゴンへの道を歩んできたレヴ…
  5. オイル交換はどこでどれぐらい、どんなオイル粘度のものを入れたらいいか難しいですよね?選ぶオイルや…

カテゴリー

PAGE TOP